Company

Home > 企業情報 > リーダーシップチーム

リーダーシップチーム

スティーブ・エンゲン

最高経営責任者 兼 代表取締役

2007年8月にソレイジアに代表取締役社長として入社。ソレイジア入社前、1998年、パーデュー・ムンディファーマの日本拠点を設立。パーデューファーマL.P.(コネチカット州スタムフォード)の独立関連会社であるムンディファーマ株式会社の代表取締役社長に就任。その後9年間で日本での事業は従業員70名、東京と大阪に事務所を有するグループに発展。ムンディファーマ株式会社では、同社のNorspanR(慢性疼痛治療用の経皮パッチ)の日本における臨床開発プログラムを監督。2007年8月にはNorspanR上市のため、久光製薬株式会社とライセンス契約を締結する。2003年には、塩野義製薬株式会社との共同販促のために10人から成る専門的なオンコロジー/疼痛管理のフィールドフォースを設置。2004年、製薬/バイオテクノロジーの日本企業や多国籍企業200社以上で構成される業界団体Pharma Delegatesの会長に選任。1990年にユタ大学にて経済学士号、2000年にテンプル大学(東京キャンパス)にて経営学修士号を取得。日本語、ロシア語、フランス語を副専攻。

荒井 好裕

最高執行責任者 兼 開発本部長

2007年9月にソレイジアに入社。臨床および薬事も含む、ソレイジアの製品開発における総責任者。ソレイジア入社前は、アムジェン株式会社で臨床開発組織を構築し、14年間複数の血液疾患に対するバイオ医薬品の開発チームをリードし、また、臨床開発部門長として抗がん剤の製品開発を指揮した。それ以前は、サール薬品株式会社で9年間、消化器系精神・神経系及び抗がん剤の開発を担当した。東京薬科大学にて学士号および修士号(生化学および微生物学)、ウェールズ大学にて修士号(経営学)を取得。